メインビジュアル背景 Imperial Medical Club がん治療中の方・ご家族の方へ 厚生労働省 先進医療Bで効果が実証 理化学研究所と千葉大学の共同研究をもとに開発 新しいがん免疫治療法「RIKNKT」のご紹介 Imperial Medical Club がん治療中の方・ご家族の方へ 厚生労働省 先進医療Bで効果が実証 理化学研究所と千葉大学の共同研究をもとに開発 新しいがん免疫治療法「RIKNKT」のご紹介
無料相談はこちら無料相談はこちら

RIKNKT療法の特徴

あらゆる症状・ステージの
がんの方でも
治療をお受けいただくことが
可能です。

点線 点線

自らの免疫細胞を強化するため、
副作用も少なく、
標準治療との併用が可能な治療法です。

ほぼ全てのがん種とステージに対応

がんを攻撃する
免疫細胞を活性化。
多様ながん種に対応。

標準治療と併用可能

免疫細胞を活性化し、
標準治療の効果をサポートします。

副作用がほとんどない

自身の細胞を投与するので
副作用のリスクが軽微。

台形
Imperial Medical Club Diamond Member

RIKNKT療法とは

●「RIKNKT」は、理化学研究所と千葉大学の共同研究を元に、理化学研究所発バイオ・メディカル企業である理研免疫再生医学が開発を行っている新しい治療法です。

●細胞再生医療の重要技術である免疫細胞の培養加⼯過程と必須化合物の合成において、新たな技術開発と発明を⾏い、すでに日本国内でがん免疫治療法「RIKNKT」として、100名以上の患者様への提供実績があります。

●RIKNKTは、対象者自身の免疫細胞と天然に存在する化合物のみを用い、遺伝子操作や人工的化合物などは一切用いることはない安全な治療法です。

RIKNKT療法とは

RIKNKT

がん細胞や病原体を攻撃する
NK細胞・T細胞などの
免疫細胞を活性化させる機能を持つ
NKT細胞を活性化する治療法

RIKNKT療法 図解

RIKNKT

がん細胞や病原体を攻撃する
NK細胞・T細胞などの
免疫細胞を活性化させる機能を持つ
NKT細胞を活性化する治療法

RIKNKT療法 図解 RIKNKT療法 図解
台形

RIKNKTの特徴

RIKNKTの特徴
台形

RIKNKTの特徴

RIKNKTの特徴
台形

ご受診までの流れ

スムーズにご受診いただけるよう
弊社専属医師がサポート致します。

点線 ご受診までの流れ 点線

大変恐れ入りますが、細胞培養には専門技術が必要となり、
提供数に限りがございますので、
すぐにご案内できない場合がございます。
できるかぎり、最大限調整致します。

Imperial Medical Clubは副作用が少なく
あらゆるがんに対応・標準治療とも併用可能な
次世代の医療を提供します。

RIKNKT療法の強み①

がんを攻撃する免疫細胞を持続的に活性化させ
ほぼ全てのがん種とステージに対応
厚生労働省から先進医療認定されています。

RIKNKT療法の強み②

患者様自身の細胞を投与するので
副作用のリスクが軽微で負担が少ない治療法です。

RIKNKT療法の強み③

免疫細胞の活性化により
標準治療の効果をサポートします。

RIKNKT療法の強み④

抵抗力が高まるため、がん以外の感染症の治療・予防にも
有効とされている治療法です。

スムーズにご受診いただけるよう
弊社専属医師がサポート致します。

点線 点線 ご受診までの流れ ご受診までの流れ 点線 点線

大変恐れ入りますが、細胞培養には
専門技術が必要となり、
提供数に限りがございますので、
すぐにご案内できない場合が
ございます。
できるかぎり、最大限調整致します。

Imperial Medical Clubは
副作用が少なく
あらゆるがんに対応・
標準治療とも併用可能な
次世代の医療を提供します。

RIKNKT療法の強み①

がんを攻撃する免疫細胞を持続的に活性化させ
ほぼ全てのがん種とステージに対応
厚生労働省から先進医療として認定されている技術に基づきます。

RIKNKT療法の強み②

患者様自身の細胞を投与するので
副作用のリスクが軽微で負担が少ない治療法です。

RIKNKT療法の強み③

免疫細胞の活性化により
標準治療の効果をサポートします。

RIKNKT療法の強み④

抵抗力が高まるため、
がん以外の感染症の治療・予防にも
有効とされている治療法です。

台形

よくあるご質問

■副作用はありますか?

「先進医療B」でも、副作用はほとんど認められていません。軽い発熱と倦怠感が投与後に数時間続く場合が見られるのみで、高い安全性が確認されています。一方で、既存の分子標的薬と比較して高い抗腫療効果が確認されています。​

■保険は適用できますか?

保険外診療となります。

■がん以外にも効果がありますか?

抵抗力が高めることで、感染症対策へのアプローチとしても有効です。​

台形
無料相談はこちら無料相談はこちら